TOP > 病院案内

病院案内

■ 病院紹介

当院では、泌尿器科全般の疾患に対する診療血液透析療法を行っております。

代表的な泌尿器系疾患として

◆前立腺肥大症
◆悪性腫瘍(前立腺がん・膀胱がん・腎がん等)
◆尿路結石症
◆尿路感染症・性感染症
◆腎機能障害・腎不全
◆膀胱機能障害(神経因性膀胱)
◆性機能障害

などがあります。ほんのちょっとした症状が、これら疾患の早期発見のきっかけとなることも少なくありません。「何か変だな?おかしいな?」と思われましたら、お気軽にご相談下さい。

血液透析室は、現在28台の最新透析装置を設置しております。当院では、より安全かつ迅速な医療サービスを提供する為に、電子カルテや最新の透析中央監視システム(Future NetII)を導入いたしました。これにより、医療スタッフの記録等の業務が大幅に減少し、その分、患者様とお話ししたり、患者様の状態を直に観察したりする時間が十分にとれるようになりました。

長時間にわたる透析をできるだけ快適に受けていただくために、輻射熱を利用した体にやさしい空調システムを導入し、各透析ベッドには12インチ液晶テレビも設置しております。

旧山陽町・旧楠町の全域と山陽小野田市・美祢市の一部の地域(片道おおむね30分以内の範囲)には透析通院用の送迎マイクロバスを運行しております。車イスでの送迎も可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

PAGE TOP

病院案内院長挨拶透析とは?交通案内お問い合わせプライバシーポリシーリンク