TOP > 医療機関の皆様へ
医療機関の皆様へ

メチオニンPET/CT検査

当施設では、特に脳腫瘍の診断に有用なPET検査法である11C-メチオニンPET/CT検査を行っています。

メチオニンはたんぱく質を構成するアミノ酸の一つで、腫瘍細胞に取り込まれる性質があります。これを放射性核種で標識した11Cメチオニンを用いたPET画像では、正常脳組織への取り込みが少なく、脳腫瘍の病巣が明瞭に描出されます。この性質を利用して行う検査が11C-メチオニンPET検査です。F-18-FDGに比べ脳腫瘍診断に優位とされ、造影MRI, CTと比べ腫瘍の範囲を適切に評価ができるとされています。また他の画像診断で見分けづらい放射性壊死などの部位と腫瘍の鑑別が出来るため、腫瘍の生検や手術に有用で、放射線治療の治療計画や、治療方針の決定にも有用です。

ただし、11C-メチオニンPETは現時点で保険適応ではありません。当施設では、学会等の成熟技術に 認定された検査であるところから、自由診療として医療機関からの依頼を受けて11C-メチオニンPET検査を実施しております。費用は50000円です。

※メチオニンPET/CT検査に関するお問合せはPETコールセンターまでお願いします

フリーダイヤル:0120-169-984

(受付時間:月~金 9:00~17:30 土 9:00~12:00 祝日は除く)

〒755-0155 山口県宇部市今村北三丁目7-18

セントヒル病院 セムイPET・画像診断センター

PAGE TOP

医療法人セントヒルのその他の施設情報はこちらから

セムイPET・画像診断センター

施設概要FDG PET/CT装置乳房専用PET装置検診コースの紹介医療機関の皆様へ
プライバシーポリシーリンクアクセスお問い合わせ