• 標準
  • 大
  • 特大
HOME >  診療科・部門紹介 >  診療科案内 >  腎臓内科・人工透析内科

腎臓内科・人工透析内科

腎臓内科・人工透析内科

概要

末期腎不全の前、保存期腎不全の前、腎機能障害の前とさかのぼると検尿異常に辿りつきます。ここで、必要な検査・診断をして治療を開始することが何よりも重要なのです。その頃はおそらく症状はありませんが、診断をいい加減にしたり、間違えてはいけない大切な時期です。
当院は、腎臓内科・泌尿器科で内科的腎疾患及び泌尿器科疾患をすべて診て、早期に診断・治療をおこなっています。さらに、心血管疾患を基礎疾患とした重症患者さんは、必ず腎機能が低下してきます。重症心腎不全の患者さんの治療もこれまでの経験を生かして積極的に行っています。また、腎不全治療の選択として、腎臓移植も患者さんの選択の一つとなるように腎移植外来も行っており、常染色体優性多発性嚢胞腎(ADPKD)をはじめとした難病に対しても積極的な治療を行っております。
セントヒル病院 セントヒル病院

医師紹介

セントヒル病院藤井 善蔵

藤井 善蔵

役職
腎臓内科/腎臓センター長
資格
医学博士
山口大学医学部臨床講師
山口大学大学院医学系研究科講師
日本腎臓学会広報委員会連絡委員(キーパーソン)
メッセージ
腎疾患の全人的・総合的な治療を行います。おしっこのことで気になることや腎臓に嚢胞が確認されている場合は毎日外来にて受付けておりますので、お気軽にご相談ください。
セントヒル病院大塚 知明

大塚 知明

役職
泌尿器科/泌尿器科部長
メッセージ
一般泌尿器科の他、慢性腎疾患、腎不全治療および、透析に必要な内シャント手術等、腎不全・透析外科としての治療を行っています。

PAGE
TOP